海外旅行時の心強い味方、現地通貨を必要な金額だけキャッシングで調達!

投稿者:

キャッシングと聞くと借金をするという悪いイメージがつきまといがちですが、以外にこの機能があって助かったということもあります。例えば海外旅行に行く際、アメリカドルやユーロなど日本で前もって現地通貨を用意しておいて、残った場合はまた日本円に換金できる通貨ならよいのですが、それ以外の通貨はその国でしか使えないという場合が多いです。

アメリカドルやユーロ以外の通貨を使用している国を訪れる際、どれくらいの金額を両替しておけばよいのかよくわからなかったり、現地で両替しようと思っていたのが案外両替所が少なく、現地通貨を調達するのに困るということもあります。

そういう時に便利なのが、クレジットカードによるキャッシング機能です。海外旅行に行かれる方のほとんどはクレジットカードを携帯されているので、現地通貨が急きょ不足した場合やクレジットカードでほとんど支払いができると思っていたのに、実際はカードが使用できる場所があまりなく、ホテルの宿泊代でさえ現金で支払いを要求される場合もあります。

そういう「困った時のキャッシング頼み」は海外旅行の心強い味方です。現地でキャッシングするならどのくらい現地通貨が必要なのかその時に具体的に把握できているので、帰国しても残って両替できずに困ってしまう、というリスクも抑えることができます。