キャッシングとカードローンを併用した効率的なお金の使い方

投稿者:

キャッシングとカードローンは共にユーザーが限度額内でお金を借りる事が出来るサービスですので、ユーザーにとっては、それほど使い勝手に差はありません。キャッシングは、カードローンとは違って貸金業法の総量規制が導入されていますので、総限度額に制限があるという弱点が存在します。その弱点を補完する手段として、銀行などが提供するカードローンを利用するのは効果的です。

ネット銀行が提供するカードローンは、返済時の利息が低くなっていますので、返済をする時にも返し易いというメリットがあります。キャッシングの利点は、数多くの消費者金融会社がサービスを提供していますので、ユーザーのライフスタイルにマッチしたサービスの選択肢が豊富である事です。